仮想通貨のマイニングをするために知るべきこと

NO IMAGE

仕組みをきちんと理解しよう

最近では仮想通貨のマイニングなどが注目され、放置するだけで稼げることでも有名です。マイニングには3つの方法があり、ソロマイニング、プールマイニング、クラウドマイニングがあります。

ソロマイニングはマイニングマシンを購入して仮想通貨の報酬を受け取る仕組みですが、実際には電気代やメンテナンスコストなどがかかるため予想以上に稼げないものです。
プールマイニングは業者に依頼して報酬を参加者の数に応じて分割して支払ってもらえますが、実際には金額がまちまちになり安定しないことが多いです。

クラウドマイニングはグループに加わってマイニングの報酬を受け取る方法ですが、コミュニケーションをしないといけないため一筋縄ではいかないこともあります。マイニングをするときは3つの方法があり、好みに合わせて決めると放置しているだけで稼げて便利です。

ソロマイニングはリスクが高すぎる

ソロマイニングは最初にマイニングマシンを購入しますが、50万円~100万円と高くなります。また、電気代やメンテナンスコストなどの出費が多く、自宅に置く場合は熱を発生させるため専用の場所を確保することが必要です。
このため、自宅ですると電気代が高くてメンテナンスを自分自身でしないといけないため、業者に依頼することになります。

2021年は仮想通貨の価格が上がったことでも注目され、中でもマイニングは放置するだけで稼げると詐欺の勧誘にあうことが多いです。
詐欺の勧誘にソロマイニングに関する内容も多く、初心者には危険なためなるべくしないようにする必要があります。ソロマイニングは初期費用が高くなおかつ詐欺にあうリスクがあり、別の方法を考えないと厳しいです。

マイニングマシンは購入しない方法がおすすめ

マイニングマシンは価格が非常に高く、必ず稼げる保証がないためソロマイニングをしないことが望ましいです。
プールマイニングは業者に依頼してそのまま放置するだけで仮想通貨の報酬を受け取れますが、実際には非常に少なくなります。

しかし、最初にマイニングマシンを購入する必要がなく、評判や口コミを確かめて業者を選ぶとコンスタントに稼げて便利です。
また、lineなどのSNSでマイニングの誘いなどもありますが、発信元を確かめて信憑性が高い業者を選ぶようにする必要があります。クラウドマイニングは仲間と共同してマイニングを行いますが、コミュニケーションが得意でなければ稼ぎにくいため注意が必要です。